アゼルバイジャンで公文式学習開始 小学1~4年400人が算数・数学を学ぶ

東京, 9月29日, /AJMEDIA/  公文教育研究会(大阪本社・大阪市)はこのほど、アゼルバイジャンのバクー市郊外の私立学校ジルバリセ校で、公文式学習を開始した、と発表した。コーカサス地方で公文式の学習が行われるのは初めてという。9月から2023年5月まで試行的に行い、小学1~... Read more

人の笑いに合わせて”一緒に笑う”人型ロボット開発

東京, 9月29日, /AJMEDIA/ 人の笑い声の特徴を分析して一緒に笑い声を出す機能を搭載した人型のロボットを京都大学の研究グループが開発しました。グループは、高齢化社会が進む中、会話や感情を読み取れるロボットの実現につなげたいとしています。 これは、京都大学大学院情報学... Read more

NASA「アルテミス計画」ロケット打ち上げ 早くても来月以降に

東京, 9月28日, /AJMEDIA/ 宇宙飛行士の月への着陸を目指す国際プロジェクト「アルテミス計画」で、NASA=アメリカ航空宇宙局は、打ち上げの延期が続いていた大型ロケットをいったん、発射台から組み立て棟に戻し、打ち上げは早くても来月以降にずれ込むことになりました。 N... Read more

日本の月探査機「SLIM」 打ち上げ予定を来年度に再延期 JAXA

東京, 9月27日, /AJMEDIA/ 今年度に予定していた日本の月探査機「SLIM」の打ち上げについてJAXA=宇宙航空研究開発機構は、来年度に延期することを明らかにしました。新型ロケットなどの打ち上げを優先するためだとしています。 これは、26日に開かれた国の宇宙政策委員... Read more

佐賀 吉野ヶ里遺跡 “謎のエリア”で発掘調査 新発見に期待

東京, 9月26日, /AJMEDIA/ 弥生時代の大規模な集落跡が残る佐賀県の吉野ヶ里遺跡で、25日から10年ぶりとなる本格的な発掘調査が始まり、これまで未調査だったエリアでの新たな発見に期待が高まっています。 吉野ヶ里遺跡では、これまで神社があった4200平方メートルほどの... Read more

認知症の状態再現した「ミニチュア脳」作製に成功 慶応大発表

東京, 9月25日, /AJMEDIA/ アルツハイマー病の患者の皮膚から作ったiPS細胞を培養し、認知症の状態を再現した立体的なミニチュアの脳を作ることに成功したと慶応大学のグループが発表しました。認知症が起きる仕組みの研究や治療薬の開発に役立つと期待されています。 研究は、... Read more

東大「メタバース工学部」開講式 オンライン講座など提供へ

東京, 9月24日, /AJMEDIA/ インターネット上の仮想空間=メタバースなどのデジタル技術を駆使して、中高生や社会人向けに、大学の講義をもとにしたオンライン講座などを提供する取り組みを東京大学の工学部が始めることになり、開講式がメタバース上で行われました。 東京大学工学... Read more

博物館などで古文書食べる害虫「シミ」相次いで発見 外来種か

東京, 9月24日, /AJMEDIA/ 博物館などで紙の資料を食べることから害虫とされる「シミ」について、国内ではこれまで報告が無かった種類が全国で相次いで見つかっていることが分かりました。従来の「シミ」より繁殖力が高いとみられ、専門家は、文化財などに被害が出るおそれがあるとして、... Read more

「はやぶさ2」小惑星で採取のサンプルに1滴の炭酸水を発見

東京, 9月23日, /AJMEDIA/ 日本の探査機「はやぶさ2」が小惑星で採取したサンプルに塩や有機物を含む「炭酸水」があったことを東北大学などの研究チームが突き止めました。地球に小惑星などが落下したことで水や有機物をもたらしたとする仮説を補強する成果だとしています。 発表... Read more

ノーベル賞 “有力候補に日本人3人” 英学術情報会社が発表

東京, 9月22日, /AJMEDIA/ ことしのノーベル賞の発表が来月3日から始まるのを前に、イギリスの学術情報サービス会社が、今後受賞が有力視される研究者として日本人3人を含む20人を発表しました。 発表したのは、世界中の研究論文を分析するイギリスの学術情報サービス会社「ク... Read more