デジタルで地方活性化 ポストコロナへ戦略急務

東京, 7月5日, /AJMEDIA/  参院選では、人口減少や東京一極集中など地方が抱える課題への対応もテーマの一つだ。新型コロナウイルス禍では「3密」を避ける心理とテレワークの普及に伴い、東京から近隣県へ転出する動きが拡大したが、地方全体には広がっていない。ポストコロナを見据え、都市部から地方への人の流れを生み出す戦略づくりが急務で、各党は、デジタル技術を活用した環境整備などを訴えている。  ◇先端技術を投入  安倍・菅政権は「地方創生」を掲げ、地方での雇用創出や移住支援を推進。ただ、2020年に東京圏の転入超過を解消して地方との転出入を均衡させるとの当初の目標は達成できず、課題は残ったままだ。  岸田政権は、地方創生を継承しつつ、デジタル化を進めることで地域を活性化させる「デジタル田園都市国家構想」を看板政策に掲げる。地方に住みながら都会に匹敵する情報やサービスを利用できるようにする考えだ。  今回の参院選公約でも自民党や公明党は、先端技術を駆使して地方の暮らしの利便性を高め、活性化につなげる考えを示す。光ファイバーや高速大容量規格「5G」など、地域のニーズに合わせた情報通信基盤の整備を推進する方針を明記。デジタル化を支える人材の育成なども打ち出した。  野党側も、立憲民主党が「リモートワーク環境の一層の整備により地方移住を促進する」と主張。日本維新の会も「地方で高速インターネットを不自由なく使える環境整備」により、観光地などで余暇を楽しみながら働く「ワーケーション」を行えるようにすることなどを掲げた。  ◇課題解決へ財政支援  各党の公約では、自治体への財政支援強化に関する記述も目立つ。新型コロナ対応では、住民に身近な自治体がワクチン接種をはじめ多くの役割を担う。疲弊する地域経済の回復や、地域の課題解決に向けた独自の取り組みを後押しするためにも必要な財源を確保するのが狙いだ。  国民民主党は、新型コロナ対応や物価高対策などで自治体が使える地方創生臨時交付金の増額を訴える。自治体向け交付金の充実は、自民、公明のほか、共産党、れいわ新選組なども打ち出している。  過疎化やコロナ禍で利用客が減少する地方鉄道の維持も課題だ。自民、立民などは、地域公共交通の再構築や支援に言及。無人駅や廃線の増加が問題となる中、社民党は「JRに社会的責任を果たさせる」などと主張する。NHK党は地方政策で目立った記述はなかった。

ウクライナ復興で国際会議 ゼレンスキー氏、支援呼び掛け―日米欧40カ国参加、再建計画公表

経済界の意思疎通継続要請 韓国大統領、十倉経団連会長らと会談

中ロ軍艦、接続水域を航行 相次ぎ尖閣諸島周辺に―防衛省

自民、「激戦」1人区注力 立・維、比例票競り合い―参院選終盤【22参院選】

LNGのルーブル払い提案 実現なら日本も影響―ロシア国営ガス

東京, 7月5日, /AJMEDIA/  ロシア国営天然ガス独占企業ガスプロムの幹部は4日、ウクライナ侵攻を受けてロシアに制裁を科す「非友好国」向けの液化天然ガス(LNG)輸出に関し、ロシア通貨ルーブルでの支払いを求めることを提案した。下院での発言内容をタス通信が報じた。  ロシアのプーチン大統領は3月、制裁への対抗措置として、ロシア産天然ガスを購入する「非友好国」にルーブル払いを義務付ける大統領令に署名。ただ、対象はパイプラインを通じて輸出される天然ガスだった。ポーランドなどはルーブル払いに応じず、供給を停止された。「非友好国」には日本も含まれる。  ガスプロム幹部は今回、この措置をLNGにも適用することを提案。提案が実現すれば、ロシア極東の石油・天然ガス開発事業「サハリン2」などからLNGを輸入する日本にも影響が及ぶ恐れがある。プーチン氏は6月30日、サハリン2を事実上接収する大統領令に署名した。

復旧作業後に新たな不具合 「全面復旧」に遅れ―KDDI

千葉・君津の製鉄所でシアン再検出 東京湾側の排水口から―日鉄

ブランド米のおにぎり 5道県産、来春まで順次発売―ローソン

大阪万博の枠組みで、日本・アゼルバイジャン間の観光分野の協力課題が議論された

台風4号、九州北部上陸の恐れ きょう午前にも、大雨警戒―高知県西部で「線状降水帯」・気象庁

東京, 7月5日, /AJMEDIA/  台風4号は4日夜、九州の南西海上を北上し、5日午前にも九州北部に接近、上陸する可能性が高まった。九州や四国を中心に大雨になる所があり、気象庁は西日本と東海では6日にかけ、大雨による土砂災害や河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。強風や高波にも注意が必要。  4号は5日午後から6日朝にかけては四国や近畿の太平洋側から東海・関東沖に進み、温帯低気圧に変わる見込み。  北海道から関東甲信、北陸にかけても大気の状態が不安定になり、局地的に激しい雨が降った。これは暖かく湿った空気が太平洋高気圧の縁を回るように流れ込む一方、上空に寒気が入ったため。  気象庁は5日午前0時40分ごろ、顕著な大雨に関する情報を発表。高知県西部では「線状降水帯」が発生し、非常に激しい雨が同じ場所で降り続いて土砂災害や洪水の危険が急激に高まっているとして、安全確保を呼び掛けた。  4号は5日午前0時、長崎県五島市の南約90キロの海上を時速20キロで北東へ進んだ。中心気圧は996ヘクトパスカル、最大風速18メートル、最大瞬間風速25メートル。東側185キロ以内と西側110キロ以内が風速15メートル以上の強風域。  5日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で、四国250ミリ、近畿200ミリ、九州南部180ミリ、九州北部と東海150ミリ、北海道と東北、関東甲信、奄美80ミリ、北陸60ミリ。  その後、6日午後6時までの同雨量は、近畿と東海200~300ミリ、四国100~200ミリ、関東甲信100~150ミリ、北陸50~100ミリ。  西日本(中国除く)と東海で5日に予想される最大瞬間風速は25メートル、波の高さは3~4メートル。

上皇后さま、慈善コンサートに

国内新たに1万6808人感染 14日連続で前週比増―新型コロナ

毎日新聞に220万円賠償命令 特区めぐる記事、名誉毀損認定―東京高裁

無念の思い、今も 家守り、父「もうよか」―遺族代表の永尾さん・熊本豪雨

独立記念日パレードで銃撃、6人死亡 20人以上負傷―米シカゴ郊外

東京, 7月5日, /AJMEDIA/ 米中西部イリノイ州シカゴ郊外のハイランドパークで4日午前10時(日本時間5日午前0時)すぎ、独立記念日のパレードの最中に銃撃事件があり、地元警察などによると、6人が死亡、8歳の子どもを含む20人以上がけがをした。  警察は、参考人として、22歳の男を追っている。男は建物の屋上からライフル銃を発砲したとみられるという。地元警察の幹部は会見で「完全に無差別な発砲とみられる」との見方を示した。動機などをめぐり、インターネット交流サイト(SNS)を調べている。  パレードは午前10時ごろに始まり、地元のマーチングバンドなどが参加。多くの人が詰め掛けていた。CNNテレビによると、20~30発程度の銃声が鳴り響き、現場は逃げ惑う人々で混乱状態に陥った。目撃者の女性は「戦場のようだった」と語った。  4日は独立記念日の祝日で、各地で関連イベントが開かれたが、現場周辺の自治体は中止を決めた。  在シカゴ日本総領事館によると、現時点で邦人が巻き込まれたとの情報はない。

プーチン政権、飛び地の孤立警戒 貨物封鎖、バルト海NATO化―核でけん制・カリーニングラード

元徴用工、官民協議会が初会合 8月にも意見集約―韓国

ロシア、ドネツク州攻撃強化 東部拠点「奪回」誓う―ウクライナ

首都の商業施設で銃撃、3人死亡 テロの可能性も―デンマーク

サル痘 アジアでも確認 ”感染拡大の傾向” わかってきたこと

東京, 7月5日, /AJMEDIA/ 欧米を中心に報告が相次ぐ「サル痘」。感染が確認された人は世界で5000人を超えました。 韓国やシンガポール、台湾でも感染者が確認されています。日本にも入ってくるおそれはありワクチンや治療薬の準備も進められています。 WHO=世界保健機関は現時点では「公衆衛生上の緊急事態」にはあたらないとしましたが、今後、新型コロナと同じように警戒が必要な感染症になるのか。私たちはどう対応していけばいいのか。これまでにわかってきたことをまとめました(2022年7月4日現在)。 「感染拡大の傾向 今後も続く」WHO事務局長 「サル痘の感染拡大の傾向は今後も続きそうだ。ウイルスが定着し、子どもや免疫不全者、妊婦などに移行しないか懸念している」WHOのテドロス事務局長は6月29日の会見で危機感を示しました。 サル痘の感染が確認された人は増加が続いています。 アメリカのCDC=疾病対策センターのまとめによりますと、7月1日現在、サル痘が定着していない52の国や地域で5783人の感染者が確認されています。特にヨーロッパでの感染者の増加が顕著です。1日までにWHOのヨーロッパ地域では31の国と地域で4500人以上の感染が確認されています。 このうち治療や隔離の目的で入院したのはおよそ10%、集中治療室で治療を受けたのは1人、亡くなった人はいないとしています。 WHOは1日に声明を発表し、世界の感染者のおよそ90%がヨーロッパ地域から報告され、報告される患者の数もおよそ2週間で3倍に増えるなど急速に拡大していることに加え、女性や子どもの患者も報告されるようになっていることから、各国に対し対策を強化するよう呼びかけました。 “公衆衛生上の緊急事態” 見送りも 警戒 これに先立つ6月23日、WHOは各国の専門家による緊急の委員会を招集し、今回の感染の広がりが「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に当たるかどうか協議しましたが、現時点では緊急事態には当たらないと判断しました。 緊急の委員会では「感染の広がり方についてさらなる理解が必要なこと」「感染した人と接触した人を追跡するのが難しいこと」「ワクチン接種の戦略の評価」などについて専門家が議論したということです。 そのうえで緊急の委員会は「サル痘」が定着していない国や地域でこれほど感染が広がるのは異例で、今後もさらに広がるおそれがあることから引き続き状況を注意深く監視し、さらに情報を収集したうえで今回の結論を再検討する必要があるかどうか近く判断すべきだと助言しました。 WHOは全般的なサル痘のリスクは世界全体では「中程度」としていますが、6月27日の報告ではヨーロッパ地域については「高」に引き上げました。…

国内最古級のイグアノドン類化石 徳島で発見、約1億3000万年前

「人新世」人類繁栄した時代象徴する地層 別府湾に重要指標

新種の大型深海魚 ヨコヅナイワシの撮影に成功 八丈島の沖合

“目の日焼け”にリスク 紫外線対策は肌だけじゃない!

シャオミ、1インチ・イメージセンサー搭載の新型スマホ発表

東京, 7月5日, /AJMEDIA/  小米科技(シャオミ)が3機種の新型スマートフォン–「Xiaomi 12S」「Xiaomi 12S Pro」「Xiaomi 12S Ultra」を中国時間4日に発表した。この3機種の特徴は、同社がLeicaと共同開発したカメラモジュールが搭載されている点。Leicaとのパートナーシップの成果となるこの機能は、シャオミにとって初めてのもので、同社はこれを「戦略的アップグレード」と呼んだ。  3機種のうち、最上位モデルのXiaomi 12S Ultraは、デジタル一眼レフ(DSLR)カメラの大きなレンズの外観を想起させる独特のデザインが採用されており、驚異的ともいえるカメラモジュールが搭載されている。同製品には、4800万画素のペリスコープ式望遠レンズ、4800万画素の超広角レンズ、5000万画素の広角レンズという3つのカメラモジュールが含まれている。  しかし、最大の特徴は、メインカメラ(広角レンズ)に採用されている1インチセンサー「Sony IMX989」。シャオミはこの大型イメージセンサーをXiaomi 12S Ultraの筐体内部に搭載することに成功した。ちなみにこのイメージセンサーは、1200ドル(約16万円)で販売されているソニーのコンパクトカメラ「RX100 VII」に搭載されているものと同じで、つまりXiaomi 12S Ultraは、どのスマートフォンよりも大きなイメージセンサーを搭載lということになる。 Xiaomi…

来店をAIで判定、「Slack」で通知–JR大宮駅でオンライン接客の実証実験

楽天モバイルと東電PGの「楽天モバイルインフラソリューション株式会社」が営業開始

パナソニック、廃熱有効活用しCO2削減へ–分散型エネルギー事業に本格参入

au、全国で通信障害–音声とデータ通信がつながりにくい状況に

障害物レースをテスト 近代五種の代替種目候補

東京, 7月5日, /AJMEDIA/  国際近代五種連合(UIPM)は6月下旬、馬術に代わる種目候補「障害物レース」のテスト大会をアンカラで実施した。障害物が九つ用意され、雲梯に似た用具にぶら下がりながら移動したり、反り返った壁を登ったりしながらゴールまでのタイムを競う形式。人気テレビ番組「SASUKE」のセットが提供されたことも話題を呼んだ。  テスト大会には19カ国から約100人の選手が参加。UIPM公式サイトによると、女子のオリビア・ビビアン(オーストラリア)は「誰でも挑戦できる。馬術に比べれば安上がりだし、楽しい。近代五種をやりたいという障害物レースの選手がたくさん出るのでは」と好意的に語った。  水泳、フェンシング、馬術、射撃・ランで行われている近代五種は、五輪では1912年ストックホルム大会から実施。「キング・オブ・スポーツ」と呼ばれる伝統競技だが、東京五輪に参加したドイツチームのコーチが馬をたたいたことが批判を受けた上、人気が振るわず五輪競技から外れる懸念があるため、UIPMは2024年パリ五輪後の馬術除外を決めた。  代替種目の候補に選んだ障害物レースの試験実施を重ね、11月の総会で採用可否を決める予定。現役選手や元選手の中には、歴史ある競技の形を変えることに反対する声も根強くある。  フェンシング元日本代表で現在は近代五種コーチとして指導する坂本圭右さん(自衛隊)は「興味を持ってくれる方が増えるのはいいことだ」と話し、新しい試みを前向きに評価した。一方で、日本選手は新種目の強化以前に、海外の強豪に比べて近代五種に取り組む時期が遅いと指摘。「(競技人口の)裾野が広がって、ジュニアから(トップを)突き上げられるといい」と期待した。

玉井、男子高飛び込みで銀 女子の三上、金戸組も2位―世界水泳

保木、小林組が優勝 バドミントン

日本、後半崩れる 世界2位の強豪に完敗―ラグビー

自前の大会、あの手この手 昨年に続き選手会オリジナル―男子ゴルフ

女子教育に言及せず 聖職者会合が閉幕―アフガン

東京, 7月3日, /AJMEDIA/ アフガニスタンの首都カブールで先月30日から開かれていたイスラム聖職者らの会合が2日、閉幕し、参加した数千人がイスラム主義組織タリバンに忠誠を誓った。タリバン側は会合に先立ち、女子中等教育といった課題も議論できるとしていたが、会合の最終宣言には女子の学校教育への言及はなかった。  宣言は、現代教育に「特別な注意」を払うようタリバン暫定政権に要請するにとどまった。タリバンの極端なイスラム法解釈はとりわけ女性に厳しい制約を課しており、中等教育に相当する年齢の女子は教育から締め出されている。

ロシア・イラン首脳が会談

イラン核交渉、カタールで再開 米と3カ月半ぶり間接協議

合意再建の間接交渉再開へ 米イラン、今週ドーハで

被災地の救助「ほぼ完了」 発生から2日目、タリバン政権主張―アフガン地震

浅田真央さん、新アイスショー「BEYOND」開催へ 9月から約70公演、「覚悟と進化を感じて」

東京, 7月5日, /AJMEDIA/  フィギュアスケート元世界女王の浅田真央さんが4日、東京都内で記者会見し、9月から全国17都市を回るアイスショー「BEYOND」を開催すると発表した。浅田さんは「滑りを見て、私の覚悟と進化を感じていただけたら」とメッセージを送った。  「BEYOND」では演出、振り付け、衣装などを浅田さんがプロデュース。昨年7月頃からショーの構想を練り始めたそうで、「まだまだ挑戦できるし、挑戦したいと思った。もう一度、新しいショーをつくることに決めました」と思いを明かした。  「この新しいショーをつくるに当たって、すごく大きな覚悟を持って動き始めました」と浅田さん。タイトルには「過去の自分を乗り越えて、進化していけるようにという思いを込めた」と話し、「引退してから3年間、アイスショーで全国を回ってきた。(新しいショーを)やるからには、それ以上に自分のパフォーマンスを上げていきたい」と意気込みを見せた。  ツアーは9月10、11両日の滋賀県立アイスアリーナ公演からスタートし、来年3月まで約70公演が行われる。浅田さんは「ショーの見どころは最初から最後まで全てで、新たな挑戦も含まれている。直前までプログラムを磨いていきたい」とコメントした。

“60代は成長の10年に”~映画監督・是枝裕和 60歳~

オーケストラ「尾高賞」に西村朗さんと岸野末利加さんの2作品

信長の「長島一向一揆」攻めの書状 東京大学史料編纂所が確認

3年ぶりの「船乗り込み」 歌舞伎俳優らが顔見せ 大阪 道頓堀

全国旅行支援、何が変わる? 「県民割」の対象拡大―ニュースQ&A

東京, 7月3日, /AJMEDIA/  観光庁は、新型コロナウイルスの感染状況を見極め、7月前半をめどに全国を対象とした旅行支援事業を始めると発表した。従来の旅行割引キャンペーン「県民割」の対象旅行先を全国に広げるものだが、何が変わるのか。  ―今の県民割って。  2020年末に停止された全国一律の「Go To トラベル」の代替策として始まった。国が都道府県を通じ、1人1泊当たり5000円を上限に旅行代金の50%を補助する。飲食店などで使えるクーポンも2000円分付き、支援額は最大7000円だ。近場を旅してもらうため、当初の対象は各都道府県内だったが、今年4月からは関東、近畿など6地域ブロック内に広げている。  ―「全国旅行支援」で変わる点は。  旅行代金の割引率は40%に落ちる一方、鉄道やバス、飛行機など公共交通機関の利用が付いた商品は、補助上限を8000円に引き上げる。コロナ禍で経営に苦しむ交通事業者を支援するためだ。クーポンは平日は3000円分に、休日は1000円分にする。休日より平日を優遇して旅行客を分散させる狙いがある。  ―県民割よりお得?  平日に鉄道やバスなどを使った商品で旅行をすれば、支援額は県民割より4000円高い1万1000円になり、お得になると言える。コロナ禍で旅行は近場を選ぶ傾向があったから、今後はより遠くに足を延ばしてもらえるよう、補助上限に差をつけた形だ。  ―最近、感染者数が増えているけど…。  開始時期について斉藤鉄夫国土交通相は記者会見で「感染状況の改善が確認できれば7月前半より始める」と話していたが、政府は慎重に検討する方針だ。全国旅行支援は、各地の感染状況に応じて都道府県に実施の判断を委ねる。政府が全国旅行支援を始めたとしても、感染状況が悪くなれば、実施を見合わせる都道府県が出てくるかもしれない。  ―そうなったらどうなるの。  A県が実施を見送った場合、A県を目的地とした旅行商品などは割引対象外になる。でもA県の住民が、事業を行っているB県に旅行するときは割引は受けられる。  ―実施する場合、いつまでやるの。  当初予定通り7月前半から始まった場合、当面は8月末までとしている。お盆などの繁忙期は対象から外す方向で検討している。

二条城の朝ごはん、今年は洋風も 京都市

訪日客、1300人申請 15日に初入国―観光庁長官

3年ぶりに空自基地祭 奈良市

豪、日本人の入国再開 旅行業界は需要回復期待