4歳男児暴行死疑い 元同居の男逮捕―神奈川県警

東京, 8月25日, /AJMEDIA/

 2018年1月、横浜市内で同居していた女性の長男=当時(4)=に暴行を加えて、死亡させたとして、神奈川県警捜査1課は24日、傷害致死容疑で内田正也容疑者(30)=同市緑区十日市場町=を逮捕した。「暴行はしていない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は18年1月23日午前10時ごろ、横浜市鶴見区内にあった当時の自宅で、同居していた女性の長男の紺野叶志郎ちゃんの頭部に暴行を加え、入院先の病院で同25日、急性硬膜下血腫などにより死亡させた疑い。
 女性は事件発生時に外出しており、自宅には内田容疑者と叶志郎ちゃんしかいなかったとみられる。
 県警によると、女性は事件前の17年9月、県警鶴見署に対し、内田容疑者が叶志郎ちゃんを虐待していると相談していた。同署は翌10月、横浜市中央児童相談所に通告するとともに、同容疑者に口頭で注意していた。
 児相は24日午後に記者会見し、「対応が遅かった。亡くなったことを大変重く受け止めている」と話した。

Follow us on social

Facebook Twitter Youtube

Related Posts